Pagelist

Yahoo! JAPAN

レンタルがスタンダード、ウェディングドレスの選び方

結婚式でレンタルできたウェディングドレス

30代を目前にしてこの人はと思う人と出会って籍をいれました。結婚式を挙げる予定ではなかったのですがそれぞれの両親に挙げて欲しいと話されて結婚式をすることになりました。仕事の合間に結婚式の打ち合わせを何度もしました。チャペルでの手順から始まり披露宴の席決め、引き出物の選択、飾り付けするお花の色までびっしりと打ち合わせすることがありました。自分たちの結婚式ではありましたがさすがにうんざりしてきた頃に挙式で着るウェディングドレスの試着が始まりました。レンタルできるウェディングドレスはたくさんの種類があって最初はどれから着ればいいのかわからなくて驚いてしまいました。色だけでも白、黄色、ピンク、赤、青から水色まで様々そこにかわいいデザインからシンプルなものまであるのですから選ぶのは大変でした。しかし一生に一度着るものなので普段は可愛い服は選んだことがほとんどない私でしたがさすがに可愛いデザインのものを選んで試着してみました。
挙式で着るのは白いウェディングドレスをレンタルする予定でしたので白いタイプのウェディングドレスの中から裾が長く真っ白い布地にレースの花がたくさんあしらっているものにしました。披露宴では今まできたことがない色のものをと思いましてかわいいピンク色のふわふわした布地のものを選びました。靴はお店の店員さんに合わせてもらいました。試着の時に着てみていたのですが実際に自分がチャペルで着てみると聞いていた以上に歩きにくくて神聖な場ではありましたが転ばないように歩くのに必死で顔が強張っていたと後々家族から聞かされました。写真をみても緊張と転ばないようにとその心配で私の顔は必死でした。披露宴では少し緊張していたものの楽しむことはできましたので笑顔をみせながら参加することができました。結婚から結婚式までたくさんの事がありましたが今ではいい思い出です。
レンタルして着ることができたウェディングドレスも短い時間ではありましたがお姫様にでもなったような気分を味わうことができました。

Copyright (C)2014レンタルがスタンダード、ウェディングドレスの選び方.All rights reserved.